パーソナル & ビジネスソリューション

戦略とソリューション

ここにたどり着いたということは、何か困難な状況から姿を消すこと、あるいはそのような状況を克服する方法を探すことに興味があるということです。私のすることはあまりにもユニークであるため、正しくその定義から、こうであると定めることさえ難しいものです。これはその内容が特に個人情報の領域に陥るといった理由ではなく、私のクライアントから寄せられる問題が1つ1つ異なっており、それぞれが独自の創造的なソリューションを必要としているためです。実際に、それぞれの個性的な問題について独自のソリューションを生み出せるところに、私の価値が存在するのです。

今のところ、私がソリューションを立案できなかった問題はありません。私のビジネスソリューションサービスはユニークかつ理論的であると同時に、時に型破りなものです。人生で、またはビジネスで、問題が生じたとき、私こそがその解決を求める相手になります。

不運なことや招かざるものがあなたの家の玄関先に、またはコンピュータの画面上に現れることがあります。あなたやあなたの所属する組織が、自分では解決できないような窮地に直面したとき、私のユニークで時として型破りな戦略がお役に立ちます。

私のサービスの一例を示すために、ある投資会社の上席副社長の話をしてみましょう。ある日の午後、ポンジスキーム(詐欺の一種)を行っていたある犯罪者が、その犯行においてこの上席副社長の名前を騙っていることが判明しました。その犯罪者には逮捕歴もなく、検索エンジンでその上席副社長の名前を入力すると、当該のポンジスキームに関する情報と併せて、上席副社長やその企業に関する情報でページが埋まりました。これはビジネスに悪影響を及ぼすものでした。

この投資会社では、とある有名な企業を雇ってウェブサイトの抑制を図りました。この有名な企業は上席副社長に関する良いイメージの情報を投稿して、印象の悪いポンジスキームの情報を払拭しようとしました。これは時間の無駄でした。なぜなら、そのようなウェブサイトの抑制を止めると、検索エンジンの最初の数ページに元の悪い情報がまた浮上してきたからです。さらに、検索エンジンの3ページ前を見たなら、あたかもその上席副社長が犯罪者であるかのように見えるポンジスキームの情報が見つかったことでしょう。

助っ人として呼ばれたときに私が提案したのは、その犯罪者を上席副社長と区別するために、犯罪者に関するオンラインIDを作ることでした。犯罪者には、ベルリン生まれ、ロンドンで教育を受けて、ブリュッセル在住の女性と離婚、という履歴を与えました。写真も投稿して顔を作り、この犯罪者に関するあらゆる情報を提供するSNSやウェブサイトを作りました。

結果的にどうなったかといいますと、誰かが上席副社長の名前をオンラインで検索したとき、私のクライアントは実直な投資会社の人間であり、犯罪者の方はクライアントと同名の人物であるということが分かるようになったわけです。検索した人には彼らが別々の人間であることが分かるでしょう。クライアントを犯罪者と区別することがソリューションとなりました。

ご自分で解決できない問題をお持ちでしたら、Eメールまたは電話によるコンサルテーションを設定してください。これで私にあなたの窮地を理解し、ソリューションを生み出すチャンスが与えられます。

個人情報の保護は関係性をコントロールすること

金曜の夜だと思ってください。とある若者が学校のダンスパーティで、悪ガキのガールフレンドをダンスに誘うというミスを犯します。悪ガキがそれに気付き、その若者はすぐさまコテンパンに痛めつけられます。次の数日間、悪ガキはその若者を追い詰めようとしますが、若者は追いかけられるような足跡を1つも残さなかったことで捕まらずに済むのです。

次の週、若者はピザの配達をしていましたが、ピザを注文した家にバイクを停めると、それがあの悪ガキの家だということに気が付きます。ドアベルを鳴らせば歯を失うことになるし、ピザを配達しなければクビになる、ということは分かっています。問題は、この若者がぶちのめされることなくピの配達をやりこなせるか、です。ピザショップに戻って別の人に配達してもらうのが理想的ではありますが、若者にはそうすることはできません。

答えは極めてシンプルです。若者は学校の校庭に乗りつけて、誰か他の若者にチップをあげるからと言ってピザの配達を頼めばいいのです。悪ガキはピザを受け取り、ピザショップには代金が入り、校庭にいた若者にはチップが手に入り、件の若者は歯を失わずに済むわけです。

個人情報およびフランクM. エイハーンによる戦略的コンサルテーション

私のすることはあまりにもユニークであるため、正しくその定義から、こうであると定めることさえ難しいものです。これはその内容が特に個人情報の領域に陥るといった理由ではなく、私のクライアントから寄せられる問題が1つ1つ異なっており、それぞれが独自の創造的なソリューションを必要としているためです。実際に、それぞれの個性的な問題点について独自のソリューションを生み出せるところに、私の価値が存在するのです。

あなたの問題を理解し、お手伝いする最善の方法は、お電話によるコンサルテーション、Eメールによる基本コンサルテーション、もしくはEメールによる詳細コンサルテーションを設定していただくことです。

あなたの母国語が英語ではない場合、Eメールによる詳細コンサルテーションが最適です。あなたの問題を母国語で書いていただき、私があなたに関するすべての識別情報を編集いたします。そのEメールを翻訳に出し、あなたの母国語でお返事を差し上げます。

今すぐコンサルテーションをご予約

フランクM. エイハーン(Frank M. Ahearn)は、How to Disappear From BIG BROTHERThe Digital Hit Man、およびHow to Disappear Erase Your Digital Foot Printsの著者です。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s